「株」はじめました

株と聞くとなにやら難しいものを想像してしまう人が多いと思います。しかし、株は誰でも購入することができてそんなに難しいものではありません。ここではそんな株の買い方や、株のことについて簡単に説明したいと思います。

株の税制とエムフェイスの投資

「株」とはどのようなものであるのか、というと、こちらは「株式会社」などと書かれている会社さんなどにとっては、なくてはならない存在と言えるものです。

具体的に言うと、このような会社さんの場合には、多くの人々が「ここの株を買って、事業などを応援してあげよう」という気持ちから株などを購入してくれます。
もちろん、商品などを購入して応援するという手もありますが、株の場合にはその会社さんに対して、資金の援助を行うというようなものです。

そのため、応援したい、魅力的な商品がたくさんある、素敵な商品を多く開発してくれている、素敵なテーマ―パークなどを運営してくれている、そのような会社さんには、自然的に人が集まり、株の価格もどんどんと上昇していくものとなっています。
また、このようなケースの人間の心理としては「信頼」によりその会社のものを買う、という心理があるため、何かしらとしてコンプライアンスなどで不正などがあった場合には、その会社の信頼は大きく失墜してしまうことになり、株の価格の下落もどんどんと下がることになります。

一方で、「税制」という言葉については、こちらは報道などでも有名な言葉であり「税制改革」という言葉もよく耳慣れた言葉となっています。
税制とは税金の制度のことであり、現在の日本では、消費税は8パーセントとなっていますが、これが近々、10パーセントに値上がりするのではないのか、という話題で、国会などは盛り上がっています。
またこの消費税の改革、つまり税制の改革については、経済的にも大打撃を与えるものであるため、多くの人々や会社にとって、多大な影響を与えるものです。

そして、「エムフェイス」というキーワードについてですが、こちらの「エムフェイス」とは、フェイスブックなどのようなSNSを目指しているソーシャルネットサービスのサイトである、とされています。